So-net無料ブログ作成

“立ちながら座る椅子”について [健康]

いつもブログに訪問いただき有り難うございます。

北九州市は本格的な梅雨入りの感じで、昨日より雨が降り続いております。

天気予報によりますと、来週の水曜日まで雨マーク[雨]がついていました。




季節の変わり目だと言うのは関係ないと思いますが、先週より口内炎と腰痛に悩まされています。

普段と同じ生活をしておりますが、体調が優れないシグナルでしょうかね?

そんな時に、“立ちながら座る椅子”の記事が目につきました。



健康や食事には気を付けているつもりですが、どうしても机に向かう時間が長いのと1日に歩く数が少ないために“腰痛持ち”です。

「好きな時間に思う存分運動をして汗[あせあせ(飛び散る汗)]を流せたらどんなに気持ちが良いだろう~」と考えていますが、なかなか思うように時間が作れないのが現状です。

1年半くらい前に整形外科にて診察をしてもらうと、腰部分に負担がかかり過ぎていて背中側から見ると背骨がS字のように曲がっていると言われました。

この“立ちながら座る椅子”が日本でも普及したら、ある程度高額なのには目をつぶり購入します。

記事を読みながら“立ちながら座る椅子”を仕事で使うとなるとそれなりの大きさの机が必要だし、デスクトップのパソコンを傾斜した状態で置くわけにはいかないのでどのように置けば良いだろう?と買った後のことを考えていました。

それでは、良い週末をお過ごし下さい[手(パー)]

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Written by

Office T.Professional


米国税理士小野 知史(Tomofumi Ono)


facebook:ただいまフェイスブックに参加中!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コメント(0) 
共通テーマ:健康

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。