So-net無料ブログ作成

海外金融資産の報告書類(Form 8938とFBAR)について [税金]

いつもブログに訪問をいただき有り難うございます。

今日、1月25日は1902年に旭川で零下41度の「日本最低気温を記録した日」だそうです。

朝・晩にめっきり冷え込む今日この頃、皆様も体調管理にはお気をつけください。

さて、2013年度のIndividual Income Tax Returnで気を付けるべき点を、今回、ご案内させていただきます。


米国の海外金融資産の報告書類にForm 8938, Statement of Specified Foreign Financial AssetsReport of Foreign Bank and Financial Accounts (FBAR)の2種類があるのをご存じの方も多いと思いますが、その提出先や提出基準、提出方法には違いがあり、分かりにくいと言うのが正直なところです。

ちなみに、Report of Foreign Bank and Financial Accounts (FBAR)につきましては、昨年の半ば、提出書類の名称がForm TD F 90-22.1よりFinCEN Form 114と変わりました。

また、Report of Foreign Bank and Financial Accounts (FBAR)の提出方法は、BSA E-Filing Systemを使用するようになっております。
(このシステムの登録の仕方も分かりにくい・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

Form 8938, Statement of Specified Foreign Financial AssetsとReport of Foreign Bank and Financial Accounts (FBAR)の細かなポイントにつきましては、以下、ご確認ください。

海外金融資産.jpg


(Source of quote)

Comparison of Form 8938 and FBAR Requirements


(追伸)
昨年の8月より制作業者と打ち合わせをしながら取り組んできましたホームページの作り替えが、今週の初めに無事に終わりました。
これからもお客様へのきめ細かな対応を心がけてまいります。
ご興味のある方は、弊所のホームページに訪問下さい。

Office T.Professional


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Written by

Office T.Professional


米国税理士小野 知史(Tomofumi Ono)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コメント(2) 
共通テーマ:仕事

コメント 2

KEN MATSUNAGA

最近 Report of Foreign Bank and Financial Accounts (FBAR)の事を知り慌てて調べているのですが、BSA E-Filing Systemでのsupervisory userとは何なのかわからず困っています。これまでTAX申告は自分でやってきましたのでできればそうしたいのですが、CPAに頼むしかないんでしょうか?
by KEN MATSUNAGA (2014-04-12 04:31) 

Tom

マツナガさま

おはようございます。この度は、コメントをいただき有り難うございます。
お客様のFBAR提出に付きましては、個人所得税の申告の繁忙期が終わるまでお待ちいただいており、1月以来、BSA E-Filing Systemも閲覧しておりません。
あいにく、ご質問をいただきましたsupervisory userも何を指すのか分かりません。
マツナガさまのお役に立てずに申し訳ございません。
by Tom (2014-04-12 10:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。